岩谷産業は17日、カセットこんろを約5〜20%、カセットガスを約15%、10月3日出荷分からそれぞれ値上げすると発表した。原材料価格や物流費の高騰を理由としている。卸売業者などに販売する出荷価格を引き上げる。

 値上げ対象となるカセットこんろは「カセットフー 達人スリムプラス」など11機種。カセットガスは「イワタニカセットガス(オレンジ)3P」など5品目。カセットこんろやカセットガスの値上げは、本年度に入って2回目となる。

 岩谷産業は「自助努力だけではコスト増を吸収できない状況になった」と説明している。