明治は31日、ヨーグルトやチーズ、バターなど計172品の希望小売価格や出荷価格を4月1日から1.8〜13.0%引き上げると発表した。乳幼児用粉ミルクなど計29品も5月1日から希望小売価格を4.1〜8.6%上げる。明治は昨年11月にもヨーグルトや粉ミルクを値上げしていた。

 乳製品の原料となる生乳の取引価格の引き上げや物流費の上昇などが要因としている。「明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン」400グラム入りの希望小売価格は、現在の291円から302円になる。プロテイン飲料や宅配専用商品も値上げの対象となる。