【ニューヨーク共同】7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合う展開となり、午前10時現在は前日比1.08ドル高の3万6055.51ドルを付けた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は120.61ポイント高の1万4267.32。

 新たな取引材料に乏しく、持ち高調整の売り買いが交錯した。米雇用統計の発表を8日に控え、様子見ムードが強い。