NHK朝ドラ、バトンタッチ 「まんぷく」から「なつぞら」へ

NHK朝ドラ、バトンタッチ 「まんぷく」から「なつぞら」へ

 NHK連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインを演じる安藤サクラさんから、次作「なつぞら」の広瀬すずさんへ、主役をバトンタッチするセレモニーが26日、東京・渋谷の放送センターで開かれた。

 安藤さんは共演した松下奈緒さんから「(朝ドラの)ヒロインにしか分からない気持ちがある」と言われた経験を明かし「多くのヒロインがいるから、困ったら連絡して」とエールを送った。広瀬さんは「お疲れさまでしたという気持ちでいっぱい」とねぎらいつつ、「『なつぞら』の放送が本当に始まるんだなと実感しました」と語った。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索