国際女性デーの8日、「ジェンダー平等の実現」も盛り込まれている持続可能な開発目標(SDGs)に貢献したとして、俳優の剛力彩芽さんや人気キャラクター「ハローキティ」らが表彰された。表彰式は東京都内のホテルで開かれ、登壇した剛力さんらはさらなる活躍を誓った。

 SDGsを学ぶラジオ番組に出演する剛力さんは、女性デーのシンボルであるミモザの花にちなんだ黄色の衣装に身を包み「よりいっそう勉強し、表現者として伝えていく」と力を込めた。SDGsに関する動画を配信するキティは「みんなが笑顔で仲良く暮らせる世界が続くよう、応援していきたい」と話した。