NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の清原果耶さん(19)から次作「カムカムエヴリバディ」の上白石萌音さん(23)に主演をバトンタッチするセレモニーが22日、東京・渋谷のNHK放送センターで開かれた。

 故郷の宮城・気仙沼で暮らす気象予報士を演じた清原さんは「愛を込めて作った大切な作品ですので、みなさんの心に残るものがあればうれしい」と語った。岡山の和菓子店で生まれ育ったヒロインを演じる上白石さんは「温かい人間の愛やつながりが描かれていますので、少しでも穏やかな気持ちになっていただけたら」とコメントした。