春本番へ米首都で桜祭り 演奏やミュージカル披露

春本番へ米首都で桜祭り 演奏やミュージカル披露

 【ワシントン共同】間もなく春本番を迎える米首都ワシントンで23日「全米桜祭り」の開会式が行われた。唱歌「さくらさくら」などの演奏や日本の人気アニメを題材にしたミュージカルが披露され観客を沸かせた。米国立公園局によると、観光名所ポトマック川沿いの桜は4月3〜6日ごろに見頃を迎える見通し。

 桜祭りは1912年に東京から苗木約3千本が贈られたことにちなむ。日米友好を象徴する行事で例年150万人が訪れ、今年は4月下旬まで関連イベントが開催される。

 開会式では、バイオリニスト川井郁子さんらが演奏したほか、「美少女戦士セーラームーン」のミュージカルも上演された。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索