パラ1年、スカイツリー光の演出 機運高める、9月6日まで

パラ1年、スカイツリー光の演出 機運高める、9月6日まで

 東京スカイツリー(東京都墨田区)で25日、東京パラリンピック開幕まで1年となったのを記念し、パラのシンボルマークをレーザー光で映し出す演出が始まった。「2020.8・25〜2020.9・6」と大会期間も表示、開幕に向けて機運を高める。9月6日まで。

 パラのシンボルマーク「スリーアギトス」は、地上約350メートルの天望デッキ部分に。天望デッキ以外の部分もマークに使われている赤、青、緑の3色に輝いた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索