都市ランク、東京は4年連続3位 経済や居住、環境など総合評価

都市ランク、東京は4年連続3位 経済や居住、環境など総合評価

 森ビル(東京)のシンクタンクの森記念財団は19日、2019年の世界主要48都市の総合力ランキングを発表した。東京は4年連続の3位で、1位のロンドンなど上位10都市に変動はなかった。

 ランキングは「経済」や「居住」「環境」など6分野の70指標を総合的に評価。今年はメルボルンなど4都市が加わったことが影響し、大阪は前年の28位から29位へ、福岡は37位から42位へ順位を下げた。

 東京は、来年の五輪・パラリンピック開催を前にホテル客室数が増えるなどして「文化・交流」の指標で高評価が相次いだが、GDP成長率といった「経済」は3位から4位へ下げた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る