1947(昭和22)年9月20日、浸水が引かない校庭で駐留米兵に救助されるのは東京・葛飾の小学生。15日夜に房総半島をかすめたカスリーン台風が大雨をもたらし利根川などが決壊、関東一円に大洪水を引き起こした。死者1077人、行方不明853人、家屋損壊9298棟、浸水約38万棟の甚大な被害。