一般社団法人「NEXT TOURISM」(神戸市)は1日、高校生がつくる観光PR動画のコンテスト「観光甲子園2020」の決勝大会に進出する全国12校14チームを発表した。550を超える応募があった。

 各部門の決勝進出校は次の通り。

 【訪日観光部門】白河(福島)、本郷(東京)、浜松学芸(静岡)、松山東(愛媛)、与論(鹿児島)2チーム

 【ハワイ部門】札幌開成中教校(北海道)、本郷(東京)、京都学園(京都)、福岡雙葉(福岡)

 【日本遺産部門】水戸工業(茨城)、愛知商業(愛知)、金光学園(岡山)、鳥取西(鳥取)

 決勝大会は、来年2月7日に神戸市で開かれる。