1968(昭和43)年1月24日、「帰って来たヨッパライ」が大ヒットしたザ・フォーク・クルセダーズの(左から)北山修、加藤和彦、はしだのりひこの3人。テープを早回ししたコミカルな曲がラジオの深夜放送で広まり、映画まで作られた。「イムジン河」なども発表し、日本のフォークグループの先駆けに。