東京五輪開催中の首都圏を中心に、新型コロナウイルスの「第5波」に歯止めがかからない。全国の新規感染者が9千人を超えた28日、東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県で、いずれも過去最多を更新した。繁華街では、感染リスクへの慣れや諦めの声が多く聞かれ、収束は見通せない状況となっている。

 東京・新橋でバーを経営する渡辺宗憲さん(51)は、ノンアルコールカクテルの提供で営業するが「やはり酒を出せないと客は来ない」と苦笑。「五輪が開催中だし、今は感染者を減らすのはとても難しい状況。誰が悪いと言ってもしょうがない」と淡々と語った。