米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(27)が生まれ育った岩手県奥州市で17日、ファンが寄贈した垂れ幕のお披露目会が開かれた。2017年12月の入団会見時に本拠地の球場に掲げられていた物で、21〜27日に奥州市役所に飾られる。

 縦約10メートル、横約2メートルのビニール製で「OHTANI」と大書された幕が市役所5階から下げられると、出席者から歓声が上がった。

 新型コロナウイルスの影響で式典にオンライン参加した寄贈者の団体職員田中栄一さん(48)=川崎市=には、小沢昌記奥州市長から感謝状が贈られた。