1961(昭和36)年11月27日、中村錦之助(萬屋錦之介)と有馬稲子の映画界を代表するトップスター同士が東京・銀座のホテルで東映の大川博社長夫妻の媒酌で挙式。披露宴の招待客は千人以上、高さ2メートルを超すウエディングケーキも当時としては破格の豪華さと話題に。しかし、4年足らずで離婚。