岐阜県川辺町に米国の峡谷グランドキャニオンにそっくりだと話題の絶景スポットがある。地域住民や町職員らが景色を望める遠見山(272メートル)山頂付近の「見晴らし岩」に続く登山道を手作りで整備。登山地図アプリで紹介され、全国に広まった。観光資源に乏しかった町は経済効果に期待する。

 登山口から約20分で見晴らし岩に着くと、眼下に飛騨川が台地を囲むように流れる景色が広がる。グランドキャニオン近くの景勝地「ホースシューベンド」に似ていると指摘される。

 川辺町はかつて飛騨川を通じて木材を運ぶ水運の要衝として栄えていたが、近年はどう町を盛り上げるかが課題となっていた。