故・堺屋太一さんに千人がお別れ 政財官関係者ら参列

故・堺屋太一さんに千人がお別れ 政財官関係者ら参列

 第1次ベビーブーム世代を表す「団塊の世代」の名付け親で、8日に死去した元経済企画庁(現内閣府)長官の故・堺屋太一氏の葬儀・告別式が17日午後、東京都港区の青山葬儀所で開かれた。菅義偉官房長官やキッコーマンの茂木友三郎名誉会長ら政財官界の関係者ら約千人が参列し、生前をしのんだ。

 堺屋氏は、当時の橋下徹大阪市長率いる「大阪維新の会」のブレーンとしても活躍、2025年の大阪・関西万博の誘致活動に尽力した。橋下氏は「情熱が人を動かし、政治を動かすということを教えていただいた。先生には、万博のテープカットの台に立ってもらいたかった」と追悼した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索