東京家裁で女性刺され死亡 米国籍夫逮捕、離婚調停中

東京家裁で女性刺され死亡 米国籍夫逮捕、離婚調停中

 20日午後3時20分ごろ、東京都千代田区霞が関1の1の2、東京家裁の1階玄関付近で「女性が刺された」と110番があった。家裁を訪れたウィルソン香子さん(31)=埼玉県所沢市=が、別居中の夫で職業不詳の米国籍の男(32)に刃物で首を刺され、搬送先の病院で死亡した。男は近くの日比谷公園に逃走。丸の内署員が殺人未遂容疑で男を現行犯逮捕した。

 警視庁は容疑を殺人に切り替え、刑事責任能力の有無を調べる。

 女性は昨年8月、「夫が精神的に不安定だ」と警視庁に相談していた。ドメスティックバイオレンス(DV)やストーカーを含む内容はなかったという。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索