退位前最後の3者懇談 天皇陛下と皇太子さまら

退位前最後の3者懇談 天皇陛下と皇太子さまら

 皇太子さまと秋篠宮さまは24日、天皇陛下との懇談に臨むため、皇居・御所を訪問された。皇室の重要課題などを定期的に内輪で話し会う会談で、今回は代替わり前では最後となるとみられる。

 3者での懇談は、皇后さまの発案で、陛下が心臓冠動脈のバイパス手術を受けた2012年に始まったとされる。

 内容は非公開で月1回程度だが、皇位継承に向け、陛下と皇太子さま、秋篠宮さまが率直に意見を交わす貴重な機会となってきた。事務方トップの宮内庁長官も立ち会うという。

 皇太子さまと秋篠宮さまはこの日、半蔵門から車で入る際、窓ガラスを開け、集まった人たちに笑顔で会釈をした。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索