広島平和式典中デモ、「規制を」 市民アンケで7割近くが回答

広島平和式典中デモ、「規制を」 市民アンケで7割近くが回答

 広島市は24日、市議会総務委員会で、原爆の日に営まれる平和記念式典中のデモを条例で規制すべきかどうかを尋ねた市民アンケートの結果を公表した。過去5年間に式典に出席したかテレビなどで見たことがあるとした計1090人のうち、拡声器の音について約60%から「うるさいと感じた」、約69%から「条例を定めて規制すべきだ」と回答があったとした。

 市は7年前から式典中のデモに関して主催者らに音量の低減や別の場所での活動を求めてきたが受け入れられなかったとして、無作為抽出の市民を対象にアンケートを郵送。「拡声器をうるさいと感じるか」「条例で規制すべきか」などと質問した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索