犯人隠避容疑で一緒にいた女の逮捕状請求へ

 茨城県のあおり運転殴打事件で、県警は18日、宮崎文夫容疑者(43)の逃走を助けたとして、犯人隠避容疑で50代の女の逮捕状を請求する方針を固めた。女は殴打事件の際、宮崎容疑者の車に同乗し、様子を撮影していたとみられる。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索