台風19号で大規模計画運休へ 新幹線や空の便も

台風19号で大規模計画運休へ 新幹線や空の便も

 台風19号の接近が予想される12日から13日にかけ、交通機関は全国各地でストップしそうだ。東海道、山陽新幹線も12日に計画運休の可能性がある。空の便では12日、羽田と成田両空港を発着する国内線は全日空が全便、日航も早朝便を除く大半の欠航を決めた。全日空は中部と関西両空港の国内線も大半が欠航となる。鉄道各社は11日に範囲や時間帯など詳しい計画を発表する方針。

 JR東海によると、東海道新幹線の東京―新大阪間は12日昼前から計画運休となる。JR西日本も山陽新幹線新大阪―岡山間で12日午前から運転取りやめの可能性があり、ほかの区間でも本数を減らす場合がある。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索