外国要人の特別機、羽田に 「正殿の儀」控え厳戒態勢

外国要人の特別機、羽田に 「正殿の儀」控え厳戒態勢

 天皇陛下即位に伴い22日に催される「即位礼正殿の儀」に参列するため、スイスの閣僚が乗った特別機が19日午後2時20分ごろ、羽田空港に到着した。週明けにかけ、特別機での外国要人の来日が本格化し、21日にピークを迎える見通しだ。

 羽田、成田両空港では27日ごろまで外国要人の特別機発着が続く予定で、多くの警察官が展開する厳戒態勢。国土交通省や空港会社などは、旅客機の発着の遅れや保安検査に時間がかかるとして、利用者に余裕を持った行動を呼び掛けている。

 羽田空港では19日、外交官ナンバーの車両が行き交い、展望台には、航空ファンも集結した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る