北陸新幹線「かがやき」2本減 東京―金沢間の直通、臨時ダイヤ

北陸新幹線「かがやき」2本減 東京―金沢間の直通、臨時ダイヤ

 JR東日本は23日、北陸新幹線の全線直通運転が再開する25日以降の臨時ダイヤを発表した。1日の運転本数は元のダイヤと比べ、東京―金沢間を直通する「かがやき」が2本減、「はくたか」は同じ本数となった。直通運転の列車を優先し、東京―長野間の「あさま」は11本、金沢―富山間の「つるぎ」は1本、それぞれ減る。

 「あさま」の本数減に対応し、臨時ダイヤでは、上越新幹線と北陸新幹線の一部列車が本庄早稲田、安中榛名、佐久平の各駅で臨時停車する。

 北陸新幹線は台風19号の影響で、信号装置への重大な被害や10編成120両の浸水被害が発生した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る