24日午前3時55分ごろ、兵庫県加古川市平岡町土山で「家が燃えている」と近くの住人から119番があった。3階建て住宅から出火し、ほぼ全焼。焼け跡から性別や年齢が分からない2人の遺体が見つかった。

 加古川署と同市消防本部によると、この家は親子3人暮らしで、母と娘と出火後に連絡が取れていない。署などは逃げ遅れた可能性があるとみて調べている。50代とみられる父は逃げて無事だった。

 近くに住む10代男性は「ドンと大きい音や、ガラスが割れる音がして、炎が家全体を包んでいた」と驚いた様子だった。

 現場はJR土山駅から北に300mの住宅街。