東京芸術大の40代男性教授を中傷する内容の文書をばらまくと脅したとして、警視庁千住署は23日までに、脅迫の疑いで東京都荒川区、ギタリスト津本幸司容疑者(46)を逮捕した。津本容疑者は同大大学院の修了生で、在学時に准教授だった男性から指導を受けていた。

 署によると、津本容疑者は「芸大のことに関しては話しません」と黙秘している。男性教授は数年前から同様の脅迫を複数回受けており、署に相談していた。署は津本容疑者の在学時に何らかのトラブルがあったとみて調べている。