新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとして、警視庁は17日までに、詐欺容疑で高校生や当時高校生だった13人を含む計18人を摘発した。逮捕は9人で、書類送検が9人。