自宅で小学1年の妹(6)の腹や背中を蹴るなどし、死なせたとして、滋賀県警は4日、傷害致死の疑いで、大津市の無職の少年(17)を逮捕した。少年と妹は母親と3人暮らし。妹は1日午前、市内の児童公園で少年と遊んでいる際に高さ2〜3メートルのジャングルジムから転落死したとみられていた。

 逮捕容疑は、7月下旬ごろから今月1日ごろまでの間、妹を複数回暴行し、1日に外傷性ショックで死なせた疑い。