秋篠宮家の長女眞子さまは23日、30歳を迎えられた。小室圭さん(30)との結婚を26日に控え、皇族として最後の誕生日。女性皇族の中心となって多くの公務や国際親善に携わり、人々との交流を通じて皇室の活動を支えた。22日には天皇、皇后両陛下へあいさつを終えた。26日午前に婚姻届を提出し、赤坂御用地の宮邸を離れる。

 眞子さまは2014年、大学卒業時の文書回答で、公務について「可能な限り力を尽くすことができればと思っています。誠意を持って務めていきたい」とつづった。

 側近は「一つ一つの公務に誠実に臨まれ、どれも深い印象を受けておられる様子でした。」などと話した。