8日午前0時50分ごろ、北海道苫小牧市泉町1丁目のアパート付近で「炎が見える」と近隣住民から119番があった。苫小牧署などによると、2階建てアパートと近くの住宅が燃えており、アパート住人とみられる女性2人が意識不明の状態で救助され、搬送先の病院で死亡が確認された。

 火災は約5時間半後に消し止められた。アパートは4世帯が入居し、2階に2人で住む40代と10代の母娘と連絡が取れておらず、署は遺体の身元を確認するとともに、出火原因を調べる。

 現場はJR苫小牧駅から約2キロ離れた住宅街。