8日午前6時半ごろ、福井県南越前町大門で、県道の陥没部分に転落した車から男性1人の遺体が見つかった。南越消防組合(越前市)によると、大雨の影響で道路が陥没したとみられる。県警が男性の身元や車両転落の経緯を調べている。

 南越前町では大雨の影響で一部集落が孤立状態になったほか、同県敦賀市につながる国道8号で土砂崩れが起きて一時約120台の車両が立ち往生するなどした。