日本新聞協会は5日、新聞販売所の地域活動をたたえる「地域貢献大賞」に、長崎新聞青方販売センター(法村新聞販売店、長崎県新上五島町)の「地域に密着した『島の新聞屋さん』」を選んだ。また「地域貢献賞」に7件を決定。11月17日、東京・内幸町のプレスセンターホールで授賞式を開く。

 青方販売センターは五島列島にあり、上五島に魅了されIターンした所長の芳賀良介さんと、Uターンして家業を継いだ妻佳美さんが二人三脚で経営。主に高齢者を対象に古新聞を再利用したエコバッグ作りの講習会を開催したり、地元の話題や町の歴史を掲載したA3判のミニコミ紙を発行したりしている。