静岡県裾野市の私立「さくら保育園」で園児を虐待したとして、暴行容疑で保育士3人=退職=が逮捕された事件で、同市の村田悠市長は5日、問題を把握しながら市長への報告を怠ったとして、健康福祉部長と子育て支援監、こども未来課長の幹部3人を懲戒処分にする方針を示した。部長は更迭する。

 事件を巡っては、園から報告を受けながら3カ月以上にわたり問題の公表を見送り続けた市の対応に批判が集まっていた。監督責任を問い、市長給与を2カ月間、副市長給与を1カ月間それぞれ全額カットする。

 市は8月に事態を把握したが11月30日まで問題を公表せず、村田市長への報告は同28日だった。