栃木県警は13日、同県栃木市藤岡町の公園近くで逃げた犬「アメリカンピットブルテリア」2匹を付近の住宅や路上で捕まえたと発表した。8日夜に群馬県伊勢崎市の男性(47)の軽乗用車から脱走していた。

 栃木県警によると、12日夜から目撃情報約10件が寄せられた。周辺を警戒し、13日朝に警察官が近くの川の土手で雄1匹(体長約70センチ、体重約32キロ)を見つけ、住宅の庭に追い込んだ。おとなしい様子だったという。雌1匹(体長約70センチ、体重約25キロ)も、近くの路上で飼い主が見つけ、捕まえた。