18日午前6時40分ごろ、大阪府吹田市の7階建てマンションの駐車場で「男の子が倒れている」と、通行人から110番があった。吹田署によると、中学3年の男子生徒(14)が頭部から出血しており、病院に搬送されたが死亡が確認された。マンションから転落したとみられ、署は自殺の可能性もあるとみて調べている。

 吹田署によると、駐車場の防犯カメラに転落する様子が写っていたという。

 近くに住む70代女性は午前7時ごろ、マンション付近に救急車やパトカーが止まっているのを見たという。「緊急車両が来ることはめったにないので驚いた。子どもが搬送されたと聞いて残念だ」と不安そうに話した。