25日午前8時50分ごろ、青森市郊外の八甲田山系の山中で「80代女性がクマに襲われた」と、同行していた男性が119番した。市が現地対策本部を設置。正午ごろから県警、消防、猟友会の20人態勢で山中を捜索し、倒れている女性を発見した。女性は搬送先の病院で死亡が確認された。県警によると、多数の外傷があり、死因を調べている。

 地元のガイドクラブによると、男女はタケノコ採りに来ていたとの情報がある。現場は酸ケ湯温泉に近い地獄沼付近。

 周辺では21日にタケノコ採りをしていた同市の60代女性がクマに襲われて負傷し、翌22日にも持ち物を奪われる被害が出ており、市が注意を呼びかけていた。