日米、4月19日に2プラス2 最終調整、中国にらみ協議

 日米両政府は、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)をワシントンで4月19日に開催する方向で最終調整に入った。中国の海洋進出を念頭に、日米が提唱する「自由で開かれたインド太平洋」構想の推進に向けて協力強化を確認する見通しだ。日本が昨年改定した防衛計画の大綱を踏まえ、防衛協力の深化も図る。複数の日本政府関係者が19日、明らかにした。

 両政府は協議結果を共同発表文書にまとめる予定で、インド太平洋構想に米国が関与を強める記述を盛り込む方針。充実する項目として、自衛隊と米軍による東・南シナ海とインド洋での共同訓練などが想定される。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索