10連休の医療態勢リスト公表へ 政府、対処方針を更新

 政府は25日、皇位継承に伴う4月末からの10連休について、国民生活に支障が生じないようにするための対処方針を更新した。医療分野では、3月中に都道府県の各医療機関の救急対応や外来患者の受け入れなどの態勢をリスト化して公表し、4月末までに住民へ周知することを新たに盛り込んだ。

 対処方針では、都道府県ごとに医療機関を交えた協議を実施し、連休中の医療態勢について整理。リストは各医療機関の所在地や連絡先のほか、いつ、どのような医療が提供可能かをまとめたものを想定している。

 郵便関連では4月27日と5月2日は普通郵便物を配達し、速達や書留、ゆうパックは毎日配達する。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索