自民・細田派がパーティー 首相「参院選勝ち抜く」

自民・細田派がパーティー 首相「参院選勝ち抜く」

 自民党の最大派閥、細田派(清和政策研究会、97人)は21日夜、東京都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。同派出身の安倍晋三首相はあいさつで「悪夢のような民主党政権時代に戻るわけにはいかない」と重ねて強調し、夏の参院選の必勝を呼び掛けた。今回改選を迎える22人の細田派の候補についても「何としても勝ち抜かないといけない」と意気込んだ。

 会長の細田博之元総務会長は米中貿易摩擦に触れ「保護主義が高まると世界経済は悪くなる。経済を安定させないといけない」と述べ、政権運営への協力を求めた。参院選に向けた結束も訴えた。

 首相が衆参同日選に触れることはなかった。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索