首相、山梨でゴルフ満喫 内閣改造の質問には答えず

首相、山梨でゴルフ満喫 内閣改造の質問には答えず

 安倍晋三首相は17日、山梨県富士河口湖町のゴルフ場で、経団連の御手洗冨士夫名誉会長やJXTGホールディングスの渡文明名誉顧問らと趣味のゴルフを満喫した。リラックスした様子で「調子はいいですよ」と記者団に感想を述べたが、9月半ばで調整している内閣改造に関する質問には答えず「暑い中、ご苦労さま」と笑顔でかわした。

 この日は穏やかな日差しの中、首相は白い帽子にポロシャツとハーフパンツ姿でコースを回った。16日から山梨県内の別荘で2回目の夏休みに入っている。参院選後の7月下旬に1回目の休暇を取った際にもゴルフを楽しんだ。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索