日本政府、「韓国が戦略的判断」 GSOMIA失効回避を評価

日本政府、「韓国が戦略的判断」 GSOMIA失効回避を評価

 日本政府は、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効を回避する韓国政府の対応を「戦略的判断だ」と評価した。北朝鮮の弾道ミサイル発射へ迅速に対処するため、日米韓連携を重視しており、米国と歩調を合わせて韓国側に翻意を促してきたためだ。韓国側が見直しを求める対韓輸出規制問題については、貿易管理の協議を始めることで柔軟姿勢を示した格好だ。

 茂木敏充外相は22日、名古屋市で記者団に「地域の安全保障環境を踏まえて韓国政府として戦略的な判断をしたと受け止めている」と述べた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る