共同通信の世論調査によると、今年夏に東京五輪・パラリンピックをどのようにするべきか聞いたところ、観客数を制限して開催すべきだが12.6%、無観客で開催するべきだは25.2%、中止するべきだが59.7%だった。