河野太郎行政改革担当相は4日、自身の政策や政治理念をまとめた新著「日本を前に進める」を27日に出版すると動画投稿サイト「ユーチューブ」で発表した。河野氏は将来の首相就任に意欲を示しており、9月末の菅義偉首相の任期満了に伴う自民党総裁選を前にしたタイミングでの出版に臆測が広がりそうだ。

 河野氏は動画で「日本が世界の最先端を走れるようにしていきたい」と強調。総裁選には言及しなかった。著書には、新型コロナウイルスワクチンを巡る調整作業などを記したとしている。

 関係者によると、河野氏は著書の出版について首相へ事前に伝え、了解を得たという。