松野博一官房長官は26日の記者会見で、麻生太郎自民党副総裁が25日の街頭演説で「温暖化のおかげで北海道のコメがうまくなった」と発言した是非を巡り「コメントは差し控えたい」と明言を避けた。同時に「既に全国で気温上昇による品質低下の影響が確認されている」とも述べた。

 地球温暖化に対する政府の姿勢については「気候変動の影響による被害を防止、軽減するため、対策に取り組んでいきたい」と強調した。