松野博一官房長官は29日の記者会見で、18歳以下への10万円相当の給付に関し、クーポンの給付にかかる事務費として967億円を2021年度補正予算案に計上していると明らかにした。