日本維新の会の藤田文武幹事長は26日、立憲民主党本部を訪れ、立民の菅直人元首相が維新に関し「(ナチス・ドイツの)ヒトラーを思い起こす」とツイッターに投稿したことを巡り、投稿の撤回と謝罪を求める抗議文を提出した。立民は事務方が対応した。

 抗議文は泉健太代表宛て。菅氏の投稿について「全く事実に基づかない妄言であり、誹謗中傷を超えた侮辱だ。放置するのであれば、党の責任も問われる」と指摘した。

 維新代表の松井一郎大阪市長は26日、「人権侵害甚だしい。党として許される話なのか」と重ねて問題視し、立民の泉代表へ「態度を明らかにすべきだ」と市役所で記者団に語った。