岸田首相は日米首脳会談で、ロシアによるウクライナ侵攻について「国際秩序の根幹を揺るがす、一方的な現状変更は絶対に認められない」と述べた。