自民党の萩生田光一政調会長は18日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係を巡り、党本部で記者団の取材に応じた。自身の資金管理団体などが教団の関連団体「世界平和女性連合」に支出した「会費」について「ボランティア支援のためのチャリティーパーティーへの参加費」と説明。会費の支出は2012〜19年に6回で計9万円だったと判明した。

 萩生田氏の事務所は、12〜17年に4回で6万円を「女性連合」に支出したのに加え、12、19両年にも1万5千円ずつを女性連合の下部組織「東京第24連合会」に支払ったと明らかにした。