公明党は30日、知人女性へのセクハラ疑惑を報じられた熊野正士参院議員(比例代表)が参院議長へ辞職願を提出し、辞職が許可されたと発表した。