立憲民主党の辻元清美参院議員は3日、2012年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体「世界平和女性連合」の勉強会に参加していたことについて、主催団体とは知らなかったと釈明した。その上で「教団側は地域に染み込むように活動している。その例として全国への広がりをしっかり追及していく」と述べ、今後の追及への影響を否定した。

 教団側との関係を文書1枚での説明にとどめている細田博之衆院議長に関しては「私も説明した。見過ごすわけにはいかない」と指摘した。国会内で記者団に語った。